美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

医療脱毛の安いクリニック部位別3選|契約時の6つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療脱毛はエステの光脱毛と比べると料金が高く、手が出しずらいという方が多いです。

そのため、なるべく安く受けられる方法やクリニックをお探しの方も多いのではないでしょうか。

しかし、安くてもきちんと効果は出るのか…安全性は大丈夫なのか…などのご心配をお持ちの方もいると思います。

実際には、美容外科などの手術の場合は値段だけで決めるのは問題がありますが、医療脱毛は施術者やクリニックによる技術の差や、効果の差はほとんどの場合はありません。(9割の場合はプロトコール通りやれば上手く行きます)そのため、値段の安さを基準にクリニック選びをしても大きな問題はないでしょう。

このページでは、医療脱毛の安いクリニックを部位別で調べましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

しかし一方で、ぱっと見の安さだけでクリニックを決めてしまうと、まれに満足のいく結果が得られずに、後悔してしまうこともあります

そこで、そのようなリスクを回避するために、料金の安いクリニックを選ぶ際の注意点もお教えいたします。

なるべく安く、満足できる医療脱毛を受けるためにも、クリニックを探す前にぜひこのページをお読み下さい。

*この記事に記載されている料金は2016年10月~2017年1月までの間に、各クリニックのHPより調査したものです。実際に金額については各クリニックにお問い合わせ下さい。

目次

1.医療脱毛が安いクリニック

1-1.顔の医療脱毛が安いクリニック

湘南美容外科 52,650円 6回
きみなクリニック 60,000円 6回
シンシアクリニック 50,000円 5回

1-2.首の医療脱毛が安いクリニック

ビューティースキンクリニック 24,800円 5回
きぬがさクリニック 34,000円 5回
シンシアクリニック 18,000円 5回

1-3.うなじの医療脱毛が安いクリニック

ビューティースキンクリニック 24,800円 5回
あさいクリニック 25,200円 6回
シンシアクリニック 18,000円 5回

1-4.脇の医療脱毛が安いクリニック

湘南美容外科 1,000円 5回
アーツ銀座・銀座ファインケア・NM新宿クリニック 10,000円 5回
優愛クリニック・シンシアクリニック 10,000円 5回

1-5.肘上の医療脱毛が安いクリニック

アーツ銀座クリニック 35,000円 5回
優愛クリニック 35,000円 5回
アサイクリニック 42,000円 6回

1-6.肘下の医療脱毛が安いクリニック

アーツ銀座クリニック 35,000円 5回
優愛クリニック 35,000円 5回
アサイクリニック 42,000円 6回

1-7.肘上下の医療脱毛が安いクリニック

イセアクリニック 72,000円 5回
きみなクリニック 75,600円 6回
あさいクリニック 75,000円 6回

1-8.乳輪の医療脱毛が安いクリニック

アーツ銀座 10,000円 5回
優愛クリニック 10,000円 5回
恵聖会クリニック 15,000円 6回
きみなクリニック 15,000円 6回

1-9.膝上の医療脱毛が安いクリニック

アリシアクリニック 55,000円 5回
あさいクリニック 50,400円 6回
シンシアクリニック 49,000円 5回

1-10.膝下の医療脱毛が安いクリニック

アリシア 41,250円 5回
横浜マリアクリニック 50,000円 6回
ドクター松井クリニック 33,075円 5回

1-11.膝上下の医療脱毛が安いクリニック

横浜マリアクリニック 97,500円 6回
ビューティースキンクリニック 86,800円 5回
つかはらクリニック 98,000円 6回

1-12.Vラインの医療脱毛が安いクリニック

ビューティースキンクリニック 24,800円 5回
椿クリニック 30,000円 6回
シンシアクリニック 18,000円 5回

1-13.VIOラインの医療脱毛が安いクリニック

湘南美容外科 60,750円 6回
アーツ銀座 60,000円 5回
シンシアクリニック 46,000円 5回

1-14.全身(顔なし・VIOなし)の医療脱毛が安いクリニック

スキンビューティークリニック 198,000円 5回
新宿クレアクリニック 233,280円 6回
 トイトイトイクリニック 198,000円 5回
 ブランクリニック(キャンペーン料金あり) 120,000~299,000円 5回

1-15.全身(顔なし・VIOあり)の医療脱毛が安いクリニック

トイトイトイクリニック 268,000円 5回
ドクター松井クリニック 295,370円 5回
新宿ファインケア 298,000円 5回
ブランクリニック(キャンペーン料金あり) 170,000~349,000円 5回

1-16.全身(顔あり・VIOあり)の医療脱毛が安いクリニック

新宿クレアクリニック 369,360円 6回
トイトイトイクリニック 328,000円 5回
ビューティースキンクリニック 331,200円 5回
ブランクリニック(キャンペーン料金あり) 220,000~399,000円 5回
湘南美容外科 398,000円 6回

1-17.総括

目的の部位の安いクリニックはあったでしょうか?
こう見ると一概に安いクリニックと言うのはありませんね。部位によって安かったりそうでなかったり。総合してみると、部位別にはビューティースキンクリニック、ドクター松井クリニック、アーツ銀座クリニックなどが安い印象があります。
全身脱毛で見ると、ビューティースキンクリニック、トイトイトイクリニック、ブランクリニック、新宿クレアクリニックが安い値段で行っています。

2.値段の安いクリックがある理由

クリニックによって値段に開きがあります。どうして安いクリニックとそうでもないクリニックがあるのでしょうか。クリニックによって使用している機械が違いますが、機械の値段やかかる時間など、多少の違いはありますが、そこまでの差はありません。

ではなぜ安く出来るのか、簡単に言ってしまえば薄利多売にして儲けを出しているからです。安いクリニックには医療脱毛専門クリニックが多いのですが、クリニック内のカウンセリングやお会計、処置が簡素化、システム化されている事によって安い値段で医療脱毛を提供する事が可能だと考えます。

逆に、医療脱毛専門クリニックでなくても、医療脱毛以外で儲けを出している場合、医療脱毛でそんなに利益を上げなくてもクリニックを運営できるため、安く行っている場合もあります。

安いからと言って強い不信感を持つ必要はありませんが、次の章で解説するような注意点は知っておいてください。

3.医療脱毛をさらに安い値段で受けるための方法

値段の安いクリニックはお分かりいただけたと思います。この章では医療脱毛をさらに安い値段で受けるための方法をご紹介します。

3-1.紹介割引やお友達割引を利用する

誰かお友達や家族が通っているクリニックに、紹介と言う形で受診すると料金が安くなる場合があります。おおよそ5-10%引きで行っている印象があります。クリニック側も無駄な広告費をかけずにお客さんが増えるので、割引が出来ると言う仕組みです。紹介した方の人にも特典があるケースも多いです。

3-2.セット価格で脱毛する

脱毛する部位によって値段が違いますが、どうせやるのであればいくつかの部位をセットにしてしまった方が安い値段で脱毛が完了します。全身脱毛を行うのであれば、一つ一つの部位をそれぞれ行うのではなく、全身セットで行った方が値段が安くなります。

例えば、下半身(膝上下)両方行うのであれば、膝上のみと膝下のみに分けるのではなく、初めから膝上下セットで行った方が安くなります。具体的には、私がいくつかのクリニックから出した平均値でも、膝上下セット(15.9万円)に対して、膝上(11.1万円)膝下(8.5万円)別々で受けた場合は、3.7万円の差がありました。

3-3.キャンペーンを利用する

キャンペーンを利用すると安い値段で医療脱毛を受ける事が出来ますが、このキャンペーンには注意が必要です。『〇〇キャンペーン』と称して、ずっと同じようなキャンペーンを行っているクリニックもあります。これはキャンペーンではなく、実際にその値段という事ですよね。

私がお勧めするのは開院キャンペーンです。初めて開院したクリニックで行っているものです。ただし2店舗目、3店舗目の開院ではなく、完全な新規開院です。タイミングにもよりますが、もし見つける事が出来れば安い値段で医療脱毛を受けるチャンスがあります。
初めて開院したクリニックでは当然ですが、お客さんも少ないです。しかし、家賃や人件費はかかります。脱毛の機械を使用しないで日々を過ごすよりも安くしてでもお客さんを集めた方がクリニック的にもメリットがあります。

新規開院キャンペーンを受けるデメリットとしては、医療脱毛のスタッフがまだ機械に慣れてない可能性があるという事です。ただし、大手の有名クリニックでもどんどん新人が入職しますのであまり気にしなくてもよいと思います。

3-4.クーポンを利用する

「グルーポン」や「クマポン」などのクーポンサイトを利用することで、安く受けることができます。しかし、私はこの方法はあまりお勧めしません。なぜなら、クーポンの多くが初回~3回目くらいまでのものです。医療脱毛は繰り返し受ける必要がありますので、初回だけ安くてもあまり意味がありません。また、通常は回数を進めるごとに機械のパワーをその方に最適な設定に合わせて上げていきます。安いからといってクーポンで色々なクリニックを回っていては、医療脱毛本来の効果が得られにくく、期間や回数が増えてしまい逆に高くつく可能性もあります。

もし、自分が通おうと思っているクリニックがあり、初回はクーポンを使った方が安そうであればそれを利用するのも手だとは思います。

4.クリニックの選び6つの注意点

安くても大丈夫なのか…効果が出るのか…と、やはり心配になってしまう事があると思います。実際には、そこまで心配しなくてもいいと思います。なぜなら、医療脱毛は肌質によって機械の設定も変わってきますが、手術などと違いクリニックによってそこまで技術に差の出るものではないからです

しかし、思いもよらぬ失敗やトラブルを避けるために注意しておくべき点をお教えします。

4-1.予約の取りやすさをチェックする

安いクリニックはみんなが探しています。そのため、人気があり混んでいる可能性も高いです。安いクリニックでコース契約したのに、なかなか自分の都合に合う時間や曜日に予約が取れないという事もありますので、事前に予約の取りやすさに関してチェックしておくことをお勧めします。

医療脱毛の間隔は1~2ヶ月に1回というのが、一般的です。予約が取りにくく、2か月以上待つようなクリニックは避けるべきでしょう。

2カ月以上間隔を開けて医療脱毛を行った場合、効果が少なかった(毛の減る割合が少なかった)と言う報告もあります。

Bouzari N et al. Hair removal using an 800-nm diode laser: comparison at different treatment intervals of 45, 60, and 90 days.Int J Dermatol. 2005 Jan;44(1):50-3. 

4-2.契約期間をチェックする

脱毛は何回も通わなければ脱毛は完了しません。多くは1-2カ月に1回のペースで通いますが、コースで契約する場合はいつまで有効期間があるのかをチェックしましょう。普通は十分な期間を設けて設定しているはずです。

4-3.追加料金をチェックする

脱毛を受ける際に、麻酔を付ける場合や剃り忘れによるシェービング代が追加でかかる場合があります。麻酔やシェービング代は「1回〇円」だったり、「1か所につき〇円」だったりとクリニックによって異なります。そのため、契約するときには医療脱毛の料金以外に、追加でかかる料金をチェックしておきましょう。

また、医療脱毛のアフターケアとして、有料のローションやクリームなどを勧めているところもあります。説明をしっかり聞いて、あなたにとって不必要な物はきちんと断りましょう。

4-4.キャンセル料をチェックする

予約をキャンセルする場合、キャンセル料がかかる事がほとんどです。もしくは、コースの1回分が消化になってしまう場合です。いつからキャンセル料がかかるのか、いくらかかるのか事前にチェックしておくと同時に、せっかく安い値段で行う訳ですから、キャンセル料がかからないように余裕を持って予約しましょう。

4-5.一部の料金だけ安い場合に注意する

一部の場所の料金のみ安く、他の場所はそんなに安くない料金設定と言う場合があります。

例えば、脇の脱毛は1回500円とか1,000円で行う事がでるけど、他の部位や全身コースは大して安い値段設定と言う訳ではない場合です。
これらは、安い値段(部位)で集客して来院した人に他の部位もどうかと勧める手法です。そのまま勧められるままに契約してしまうと、安いつもりで言ったのに、支払う料金はそんなに安くないと言う場合がありますので注意が必要です。

1章でみると、湘南美容外科の脇脱毛が激安です。しかし、他の部位では湘南美容外科はほとんど現れません。安さを求めているのであれば脇以外は湘南美容外科以外で行う方がお得ですね。

実際に自分が医療脱毛を行いたい部位や料金を事前にチェックしていく事が重要です。

4-6.安い・早いクリニックは手抜き治療を行う可能性がある

医療脱毛で有名な機械には「ジェントルレース」、「ジェントルプロ」等や「ライトシェア」と言うものがあります、これらは1発1発レーザーを当てていくものなので一気に毛根にダメージを与えて、照射後1週間ほどで毛が抜けていきます。ですので、抜けいていないところがあれば照射漏れという事が分かりますので、手を抜くという事が出来ません。

しかし、最近は「メディオスター」と言う、皮膚に熱を徐々に溜めていく事によって脱毛する機械が出てきました。これは照射後もすぐには毛は抜けません。繰り返し行う事によって徐々に減っていくというものです。なので、何となく手を抜いたり急ごうと思えば可能です。メディオスターで顔やVIOを含む全身脱毛の処置が1.5時間を切るようであれば、照射時間が足りない場合もあります。

4-7.うぶ毛・軟毛、男性のヒゲは難しい場合もある

うぶ毛や軟毛、男性のヒゲはなかなか脱毛しないこともあります。これらは値段が安いから抜けないと言うよりも脱毛の難しい毛だという事を知っておいてください。

5.まとめ

医療脱毛を安い値段で受けるために必要な知識をまとめました。ほとんどのクリニックはきちんと施術をしていると思われます。しかし、思わぬ契約の失敗をしないようにこの記事を読んで脱毛の際にお役立てください。

新規の記事や記事の更新をtwitterでお知らせしています。
ご興味ございましたら、ぜひキレイの教科書公式twitterからフォローしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷駅近くの医療レーザー脱毛

当院では医療脱毛レーザーを行っております。

当院の医療脱毛には3つの特徴があります。


・通いやすい料金設定
・広告宣伝を行っていないので予約を取りやすい
・アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類を用意し、どの部位・どんな肌質にも対応

もしあなたが、安心して確実な医療脱毛を受けたいとお考えであれば、是非一度相談にお申し込みください。
カウンセリングにてご要望をお伺いし、必ず的確なアドバイスをいたします。

*ホームページから無料メール相談も受け付けております。


医療脱毛のお申し込みはこちらから

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

two − 1 =

【無料】カウンセリング実施中!
▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!