小顔にしたい【顔の脂肪吸引/20代女性】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【著者】渋谷高野美容医院
院長:高野 洋一

身長160㎝、体重51㎏、BMI20の方です。どちらかと言うと少しやせ気味の体型です。

脂肪吸引をメインに考えていらっしゃった方で、小顔にしたいと言うご相談を受けました。小顔にする方法としては、脂肪吸引、脂肪溶解注射、ボトックス注射、骨削り手術があります。(骨格矯正やマッサージでは一瞬小顔になりますが、実際に小顔にはなりません)

顔の中でも気になる場所によって対処法が変わってきますが、この方は頬の下部分の膨らみやフェイスライン~あご下にかけてシャープにしたいという事、持続する効果を得たいという事で、注射系のものではなく、脂肪吸引を行う事となりました。

状況とご提案内容

頬下部分の膨らみ、フェイスライン~あご下にかけてのラインが気になるという事でした。顔の脂肪吸引は太ももなどと違って、脂肪がたくさんついている場所ではなく、大きな効果が出るものではないのです。そのため、当クリニックに顔の脂肪吸引で相談に来られる方の4割程度は手術で効果が出にくそうで、積極的にお勧めしないこともあります。

この方の場合は体重はそれほど重たくはなかったです。当クリニックに相談に来られる方でも約4割には効果が出そうになく、手術をお勧めしない事もあります。しかし、この方には効果が期待できるだけの脂肪が確認できたので手術を行いました。

結果(術前と術後に比較)

写真のようにしっかり効果が出ています。

顔 脂肪吸引顔 脂肪吸引

顔の脂肪吸引のリスク・副作用

手術にはダウンタイムやリスク、副作用が伴います。例えば、以下のようなものがありますので、よく考えて、手術を決定されてください。

  • 小さいが傷が残る
  • 腫れや内出血が出る
  • 左右差が出ることがある
20代女性
施術内容 脂肪吸引
施術法
施術部位 ほほ・あご下
料金 243,000円(税別)※モニター価格 / 348,000円(税別)※通常価格

新規の記事や記事の更新をtwitterでお知らせしています。
ご興味ございましたら、ぜひキレイの教科書公式twitterからフォローしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

渋谷高野美容医院-医師が教えるキレイの教科書-渋谷の美容外科クリニックの購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

16 − seven =

【無料】カウンセリング実施中!
▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!