下半身は細く胸は自然に大きくしたい【脂肪注入豊胸/20代女性】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身長158㎝、体重53㎏、BMI21.2の方です。

下半身の太さに比べて、お胸が小さいことを気にされて相談にいらしていただきました。当院に来られた理由は、この「キレイの教科書」を読んでいただいたとのことでした。

診察した状態では、お胸は小さいわけではありませんが、太ももにも脂肪が付いているたので脂肪注入豊胸のいい適応でした。

状況とご提案内容

ご希望は、始めから脂肪注入による豊胸手術という事でした

20代で若く、胸のハリもある方でしたので、しっかり大きくするにはシリコンバッグが向いています。若くて肌のハリのある未授乳の方は脂肪注入豊胸だと大きなバストアップは難しいからです。

しかし、ご本人の希望として、太ももに脂肪が付いており足も同時に細くしたいし、お胸もそこまでの大きさは求めていないという事でした。また触った感じも自然な方がいいとの事でしたので、脂肪注入豊胸を行うこととしました。(脂肪注入豊胸でのバストアップの目安は0.5-1.5カップアップです)

結果はご希望通りになりました。胸が大きくなったと同時に足が細くなったこともメリットです。

結果(術前と術後の比較)

体験談にもある様にお胸が0.5-1カップほど大きくなったそうです。

スライド1 スライド2 スライド3 スライド4 スライド5 スライド6スライド7

吸引した足の状態は動いている状態もご覧ください。

脂肪注入豊胸のリスク・副作用

手術にはダウンタイムやリスク、副作用が伴います。例えば、以下のようなものがありますので、よく考えて、手術を決定されてください。

  • 小さいが傷が残る
  • 腫れや内出血が出る
  • 胸にシコリができることがある
  • 思ったより効果が低いことがある

 

 

20代女性
施術内容 脂肪豊胸手術
施術法
施術部位 バスト
料金 298,000円(税込)※モニター価格です。(通常料金の場合:498,000円(税込))

新規の記事や記事の更新をtwitterでお知らせしています。
ご興味ございましたら、ぜひキレイの教科書公式twitterからフォローしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

渋谷高野美容医院-医師が教えるキレイの教科書-渋谷の美容外科クリニックの購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

ten − 2 =

【無料】カウンセリング実施中!
▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!