美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

切らない脂肪吸引の種類と効果/向いている人を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Women who want to lose weight

「切らない脂肪吸引」とはどのような方法で行われるのかご存じですか?

通常の脂肪吸引とどちらが良いのか分からなくて、迷っている方もいるかもしれません。

その特徴としては、通常の脂肪吸引の手術と比べ、効果は少ないですが、痛みや内出血、腫れなどのダウンタイムが短いということです。

そのため、脂肪吸引の手術を受けたいけれど、痛みや腫れが怖かったり、仕事のお休みが取れなかったり、手術費用が高額すぎる…などの理由で、通常の脂肪吸引を受けるのは困難という方に人気があります。

今回は、切らない脂肪吸引の種類や効果、向いている方、起こりうるリスクなど、施術を受ける前に知っておくべきことを解説いたします。

これを読めば、切らない脂肪吸引がどんな方法かが分かり、施術を受けるかどうかの判断が付きやすくなるでしょう。また、通常の脂肪吸引と切らない方法で悩んでいる方も、ご自分に合った方法が見つかるはずです。ぜひ参考にして下さい。

切らない脂肪吸引には大きく分けて「脂肪溶解注射」と「体の外から当てるレーザー」「体の中に当てるレーザー」があります。正確にはレーザーではないものも多数ありますが、一般の方にはその方が分りやすいと思いますので、全て「レーザー」として表記します。

「切らない脂肪吸引」とは皮膚を切らないで脂肪を吸引できるというものではありません。皮膚を切らないで脂肪を少なくする脂肪溶解注射やレーザー機器をまとめて「切らない脂肪吸引」と言っています。

切らない 脂肪吸引

切らない脂肪吸引 比較 切らない脂肪吸引と言うのは医学的な名称でなく、昔からあった「脂肪溶解注射」や「痩身用のレーザー」に対して誰かが言い出した造語です。恐らく「切らない脂肪吸引」で調べた時に多く出てくるクリニックじゃないかと思います。

2.脂肪溶解注射について

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞を破壊したり、脂肪細胞を燃焼させやすくしたりする薬を注射する事です。

あくまで感覚ですが、脂肪溶解注射では皮下脂肪の10%~15%位がなくなるような印象です。

脂肪溶解注射の中には3種類あり、それぞれ内容が異なります。

・腫れが出るが効果が大きい:リバイタルセルフォーム、メソラインスリム

・腫れはそこそこで効果もそこそこ:リジェンスリム

・腫れは出ないが効果はマイルド:輪郭注射、BNLS

切らない脂肪吸引

いずれの種類の注射も1回ではなく3-5回注射する事で効果が出やすくなります。間隔は種類によって変わってきます。

より詳しく脂肪溶解注射について知りたい方は「目指せ部分痩せ!脂肪溶解注射の効果・適応部位・副作用」をお読みいただくと、脂肪溶解注射が自分に合っているのか、どの種類を選べばいいかが分ると思います。

3.レーザー治療

・3-1.ラジオ波(RF)によるレーザー治療
・3-2.超音波による痩身レーザー
・・3-2-1.HIFU
・・3-2-2.キャビテーション
・・3-2-3.ウルトラアクセント
・・3-2-4.超音波の機械の選び方
・3-3.ラジオ波と超音波の選び方
色々な機械が様々なメーカーから出ており、調べても訳が分からないと思います。ここでは出来るだけ分りやすく解説していきます。

体の外から当てるレーザーですので腫れや内出血は出る事はなく、傷も残りません。

これらのレーザー治療に使われるメインのものは「ラジオ波(RF)」「超音波」がメインです。いずれの機械でも、皮下脂肪の5-15%程度が減るイメージです。高周波と言う呼び方があります。高周波の中にラジオ波(RF)があるのですが、現段階では美容機器において高周波=ラジオ波(RF)と思って頂いていいと思います。

RF表

3-1.ラジオ波(RF)によるレーザー治療

ラジオ波が体に入ると熱エネルギーに変換されます。そこで温度が上昇し脂肪を燃えやすい状態にしてくれると言うものです。脂肪を一気に焼き壊すと言うほどの機械はほとんどなく、42度位の熱が加わるものが多いです。また皮膚にも熱が加わりますので皮膚の引き締め効果もあります。

これらに属する機械は以下のようなものがあります。

  • インディバ
  • エンディメッドプロ
  • テノール
  • エクシリス
  • ウルティマアンサンブル 切らない脂肪吸引 機械 比較

 

どの部位でも行う事は出来ます。お腹の場合の相場を出しています。

これらの機種はほとんどが皮膚で40-42度、脂肪層で44-46度の熱になります。機械によって違うのは照射方法や熱がしっかり入るまで時間のかかり方です。理論上、上記はそれ程の違いはありません。

しかし、効果は機械の種類のみで決まるものではありません。パワーの出し方や照射法など色々な事も関係してきます。インディバは良い機械だと思いますが、医療機関ではないエステサロンに多く火傷などリスク回避のために医療機関で行うよりも出力も弱くしている可能性もあります。

例えば、同じ車でもF1レーサーが運転した場合と普通の人が運転した場合ではどちらが早いかは明白ですね。

リスクとしては火傷があり得ますが、そこまでの高温にはしないので頻度としてはまれです。

向いている方:ほぼすべての方に適応になります。インディバはエステサロンへの導入が多いため値段が手ごろです。エンディメッドプロ、テノール、エクシリスは熱の立ち上がりや安定性に違いがあるようですが、結果にそこまで影響しないでしょうから、どの機械でも通いやすい所で続けるのがいいと思います。
ウルティマアンサンブルはスペイン製とされていますが、中国の部品がメイン⇒スペイン⇒日本と輸出されているものです。機械の値段から考える相場はかなり高めの設定だと思います。また、熱の立ち上がりや安定性もデータで示されていません。

3-2.超音波による痩身レーザー

超音波の中にもHIFU(焦点式超音波)と言うものと、キャビテーションと言うものがあり、特殊な超音波にウルトラアクセントがあります。

両方とも超音波ですが、周波数や超音波の出方が異なります。

切らない脂肪吸引

3-2-1.HIFU

従来の脂肪を壊す、燃やす系のレーザーは皮膚にも熱が加わり火傷の恐れがあるため高温には出来ませんでした。そこで登場したのがHIFUです。一か所から超音波が出るのではなく、色んな所から一点をめがけて超音波が出ます。虫眼鏡で光を集める様なイメージです。

HIFU

大体、皮膚から1.3㎝ほど下の部分で超音波が集まり高い熱エネルギーに変換され、脂肪が一気に焼かれてしまいます。そのため、中でチクチクするような刺されるような痛みを訴える方は多くいます。

ですので、誰にでも出来ると言うものではなくて、それなりの脂肪の厚みがないと出来ません。脂肪の少ない方では、脂肪の下の筋肉に熱が加わり痛いだけで終わります。

体用のHIFUとしては「ライポソニックス」が有名です。

向いている方:それなりに脂肪が付いている方が対象です。希望する部位をつまんだ時に厚みが2.5㎝以上、出来ればより脂肪が付いている人の方が向いています。体の外から当てるレーザーの中では一番脂肪を破壊してくれると考えられます。脂肪がしっかりついている人でないとやっても効果は乏しいです。

3-2-2.キャビテーション

HIFUとは違う種類の超音波を当てて脂肪細胞の中の液体に気泡を生じさせて壊すという原理です。実際は壊れているのではなく乳化と言う状態のようです。一度乳化した脂肪はそのままではまた元に戻ってしまうのではないかと考えます。ですので、キャビテーション単独では強い効果は得られず、運動やマッサージ、ラジオ波などを組み合わせた治療が必要だと思います。

乳化した脂肪が再び元に戻ってしまうと考える根拠はベイザー脂肪吸引と言う機械です。ベイザー脂肪吸引も超音波で脂肪を乳化しますが、この乳化した脂肪を他の部位に移植してもそこで脂肪が生き残るからです。乳化する事により多少死んでいく脂肪もあるかも知れませんが、キャビテーションの効果は限定的でしょう。

向いている人:ほとんどはエステサロンで行われています。費用も安く、初めての痩身治療としてはいいと思います。

3-2-3.ウルトラアクセント

これも超音波ですが、通常の超音波が縦波を使用しているのに対して横波を使用しています。この方が脂肪だけに強いパワーを当てれるようです。キャビテーションの強い作用と想像いただければいいと思います。

また、ウルトラアクセントという施術自体、超音波の後にラジオ波(RF)を照射します。ですので、超音波の作用のみでなく二つの作用が加わるので他の機械単独よりも効果が高いです。

向いている方:どの方でも対象です。超音波とラジオ波(RF)の両方が組み合わさっていますので、レーザー機器の中では効果は期待できますが、費用が少し高いです。

3-2-4.超音波の機械の選び方

効果を求める場合、HIFU(ライポソニックス)を選択する事になると思いますが、脂肪がしっかりついていないと出来ません。その場合はウルトラアクセントを選択するのが良いでしょう。また、費用の面から見てもライポソニックスは1回ですので、費用的にも抑えられます。キャビテーションは初めてで不安だから安いものから試してみたい、クリニックに行くのは怖いなどあるようでしたらエステサロンで手軽に試してみてください。

ライポソニックスは痛みも出たり、強いものなので医師が照射してくれるのが理想です。エステで行われる(HIFU)はほとんど効果がないと思って頂いていいと思います。
キャビテーションは慣れていれば資格は必要ありません。ウルトラアクセントも必ずしも医師である必要はないと思います。

切らない脂肪吸引 3 値段

 

3-3.ラジオ波と超音波の選び方

切らない脂肪吸引はどれを選んでも残念ながら切る脂肪吸引のような劇的な変化は望めません。皮下脂肪が5-15%なくなる位の効果です。なぜならば、皮膚を通り越しその下の脂肪だけを破壊する事は非常に難しいのです。
少し違う話になりますが、癌への放射線治療でも皮膚へのダメージが出るのと同じようなイメージです。

しかし、では一番安いものでも効果が同じかと言うとそういう訳でもありません。値段も含め個人的なお勧めを順位を付けておきますので選ぶ際の判断基準にしてください。

  1. HIFU(ライポソニックス):強力なパワーを脂肪に伝えることが出来る。脂肪が多くないと出来なく、効果も薄い。
  2. ウルトラアクセント:超音波とラジオ波の2種類が付いているので必然的に効果が高いと考えられる
  3. エンディメッドプロ、テノール、エクシリス
  4. インディバ、ウルティマアンサンブル
  5. キャビテーション

切らない脂肪吸引でも効果を高めるためには食事管理や運動を取り入れたりすると、効果もアップします。施術を受けられる際は是非並行して行ってください。

4.体の中に当てる痩身レーザー

切らない脂肪吸引とはいいながらも小さい針穴(2㎜)を皮膚に空けて、ファイバーを挿入してレーザーを当てる手術があります。腫れや内出血が出たり、一応麻酔を使用して行うので手術の部類に入ると思います。切らない脂肪吸引かどうかは微妙ですが、紹介します。

レーザーの種類には以下のものがあります。

・スマートリポレーザー

・アキュスカルプ

・サーミタイト

皮膚ではなく脂肪にファイバーを入れて行うので、身体の外側から行うよりも高温で脂肪細胞を破壊できます。また、一度の手術であまり繰り返し行うものではありません。効果としては皮下脂肪の10-20%がなくなるようなイメージです。

向いている人:脂肪吸引のように傷は残したくないが、1回で効果を得たい人。内出血や腫れも1週間ほど我慢できる人

5.特殊な機械「ゼルティック」

ゼルティックと言って脂肪を凍らせて破壊する機械があります。脂肪細胞は低温に弱く皮膚がダメージを受けるよりも高い温度で死んでいきます。この温度差を利用しているのがゼルティックです。

残念ながら使用経験はありませんが、低温やけどのリスクや効果の面が優れているのであればもっと流行っていてもいい気がしますが、現段階ではそのような話は耳にしておりません。アメリカの文献では効果もしっかり出ており合併症もほとんどなく行う事ができていると言うものもあります。日本人とでは効果や合併症の頻度が違う可能性があります。

6.切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引の効果が大きく違う理由

切る脂肪吸引では皮膚に5-7㎜の小さな穴を開けて直接脂肪を吸い出すことが可能で大きな効果を望めます。しかし、切らない脂肪吸引では皮膚に出来るだけ傷を付けずに脂肪を破壊したり、燃やしたりする必要があります。

例えば脂肪を破壊しようとすると脂肪に熱を届けなければならないのですが、皮膚の上から温めると先に皮膚が火傷をしてしまいます。もちろん火傷しない様に様々な機械が出て来ていますが、皮膚に傷を付けずに、火傷を起こさずに、脂肪をしっかり破壊すると言うところまでは機械の開発が到達していません。

その点、HIFU(ライポソニックス)は焦点式と言うだけあって、皮膚に伝わるエネルギーは低くても中で強い力を持つように設計されています。しかし、熱が伝わって脂肪を破壊するのは脂肪の厚みから比べればわずかな範囲であり、脂肪の厚みを全体的に破壊出来る訳ではないのです。

7.まとめ

切らない脂肪吸引とは造語で、実際に脂肪を吸引できるわけではありません。しかし、脂肪吸引でなくてもある程度の効果が出せるものが登場してきております。

手術と違いお薬やレーザー機器は種類が多く、宣伝の行い方も違うので何がなんだか分らなくなると思います。この記事を読んでこれらの内容を理解していただければと思います。

*この記事ではレーザーではないものも、イメージしやすいようにレーザーと言う表記をしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エクシリスエリートによる治療:トライアル割引実施中

当院ではエクシリスエリートを用いたラジオ波による若返り・痩身治療を行っております。当院は渋谷駅近くで通いやすい立地です。

・エクシリスエリートは従来型よりもパワーがアップして、効果や治療スピードがアップ
・エクシリスエリートはラジオ波と同時に超音波がでるので、単独の治療よりも効果がアップ
・現在、初めての方にトライアル価格でお試し実施中


もしあなたが、安心してエクシリスエリートによる治療を受けたいとお考えなら、ぜひ一度、無料相談にお申し込みください。
カウンセリングにてご要望をお伺いし、必ず的確なアドバイスをいたします。
*ホームページから無料メール相談も受け付けております。

無料相談・お問い合せ

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

5 + two =

▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!