美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

【自力・アイプチ・美容整形】キレイな二重まぶたの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
19d87a0b9fc0980b80cf91e151c848d8_s

キレイな「二重まぶた」に憧れますよね。
でも一重の人がどうしたら二重まぶたになれるのでしょう。できる限り自然で自力で行いたいですよね。でも自力でできない場合は?どんな方法があるのか、詳しく見ていきましょう。

以下の3つの方法があります。

① 自力で行う二重まぶたの作り方
・まぶたのむくみを取り除き二重まぶたになりやすくする方法。
・まぶたの筋肉の運動によって二重まぶたにする方法
② アイプチなどのコスメで行う二重まぶたの作り方
・アイプチ
・アイテープ
・メザイク
③ 美容整形で行う二重まぶたの作り方
・埋没法
・切開法

2、自力で行う二重まぶたの作り方

自力で二重まぶたにする方法は、大きく分けて2つあります。

2-1、まぶたのむくみを取り除き二重まぶたになりやすくする方法

具体的には以下のようなものがありますが、いずれも瞼や目の周りのむくみに有効でまぶたのむくみが取れれば二重まぶたになる可能性はあります。

  • シャワーを5秒ほど当てて5秒離す。これを毎日10回繰り返す
  • 蒸しタオルで5分ほど温め1分濡れタオルに変える、と言う作業を2-3回か繰り返す方法。
  • 眉毛の下の骨が窪んでいるところを1分間ほど押して血行を良くする方法
  • 目頭から目尻にかけてアイクリームなどでなぞるようにマッサージする方法

2-2、まぶたの筋肉の運動によって二重まぶたにする方法

もう一つは、

おでこにしわを寄せないで上目づかいで目を見開くように毎日意識的に行う運動
・おでこを手で押さえたり、逆にひっぱりあげた状態でおでこの筋肉が動かないようにします。
続いて、目を開けたり閉めたりする運動

しかし、自分のもっとも二重まぶたになりやすいラインで二重になる事でしょう。自由にラインを決めたりはできません。

2-3、これらの方法が有効な理由

では、なぜこれらの方法で二重まぶたになるのでしょうか?

理由はみんな二重まぶたになるための素因があるからです。どういう事か、説明します。少し難しいかもしれませんが、二重まぶたを作るための基本ですので読んでみてください。

そもそも、目を閉じているときに二重まぶたの人はいませんよね?当たり前です。
目を開ける時に二重まぶたになりますが、どうしてまぶたの一部分の線(ライン)のみが凹むのでしょうか。

目を開けるという動作は筋肉によって行われます。この目を開けるための筋肉は直接まぶたの皮膚とはつながっていません。この筋肉から、スジのようなものが皮膚につながっているのです。このため目を開ける時に筋肉の動作に連動して筋が引っ張られ凹みます(二重まぶたができます)

1cba0061

このスジは一重の人にも存在しますが、非常に弱かったり、筋肉と皮膚との間が分厚い場合(脂肪やその他の筋肉、皮膚の分厚さ)は二重まぶたにはならないのです。

 

もう一つは目を開ける動作が額の筋肉の方が優位に使われている可能性がある場合です。

 

以上より、自力で二重まぶたを作る方法としては、先ほど書いたように

  1. まぶたのむくみをマッサージやツボ押しで解消し
  2. おでこの力を抜いて目を開けるように意識的に行う癖を付ける

という方法が考えられるのです。

3.アイプチなどのコスメで行う二重まぶたの作り方

自力ではありませんが、比較的簡単に二重まぶたを作るコスメが3種類あります。どのタイプのものも基本はメイクをする際に使用します。はじめのうちは難しいと思いますが、慣れると簡単に自分の好みの二重を作ることができるでしょう。

人によっては二重まぶた用の化粧品を使っているうちに自然に二重になったという場合や、寝ている間だけ使用して二重になったということもあるようです。就寝中専用のコスメも販売されています。個人差はあるでしょうが、二重を目指している方はやってみる価値があるかもしれません。

それでは、3種類のコスメをご説明していきましょう。

3-1 アイプチ

二重にしたいラインにそって液体ののりをぬり、まぶたの皮膚どうしをくっつけて二重まぶたを形成する。

メリット:メイク感覚で使えて慣れると簡単、手に入りやすい、値段が安い

デメリット:ばれやすい、アイプチの上からではパウダーがのりにくくメイクをしにくい、汗や皮脂に弱い、長時間あるいは繰り返し使用や肌に合わない場合はかぶれたり炎症をおこす、使い続けると皮膚がたるむ

3-1-1 使い方とコツ

まずはプッシャー(二重の食い込みを作る道具。商品付属品)で二重の幅を決め、そのラインより上下2〜3mm幅広く半月型にアイプチを塗ります。

目を開けずに薄目にした状態で5分くらいアイプチが乾くのを待ちます。

アイプチが乾いて透明になったら、最初に決めた二重のラインにプッシャーを押しあて

て、ぐっとくい込ませ皮膚どうしをくっつけます。

 

メイク前に使用する場合は、まぶたの油分や汚れを落としてからアイプチを塗ります。そうすると皮膚どうしがきれいにくっつきやすく、取れにくくなります。

アイプチを塗る際はべったりと付けずに薄く塗った方がメイクのよれを防げます。

3-1-2、メイクの方法

アイメイクの前か後か、どちらでアイプチを使用するかは、使用している商品やまぶたの厚さ、作りたい二重の形、メイクの方法など好みによって人それぞれ異なるでしょう。

メイク前にアイプチを使用するとパウダーやアイシャドウがのりにくく、よれたりしてしまうため厚く塗ずに薄めに塗りましょう。

メイクの後にアイプチを使うと、アイシャドウのよれができにくく、アイシャドウが落ちにくくなる効果やテカりをおさえる効果もあるようです。

3-2 アイテープ

二重にしたいラインにそってテープを貼り、二重まぶたを形成する。

まぶたの皮膚どうしをくっつける両面接着タイプと、まぶたに貼ったテープの上にまぶたがかぶることで二重に見える片面接着タイプがある。

メリット:幅広やくっきりな二重を作れる、寝ている間の癖つけとしても使える、値段が安い

デメリット:素材によってはテープがテカってばれやすい、様々な形状があり自分に合うものが見つけにくい、長時間あるいは繰り返し使用や肌に合わない場合はかぶれたり炎症をおこす、使い続けると皮膚がたるむ。

3-2-1 使い方とコツ

まぶたの油分や汚れをしっかり落とします。

プッシャーで二重の幅を決め、二重にしたい線のすぐ下にアイテープを貼ります。

目を開けると二重が作れます。

両面接着タイプの場合は、二重のラインにプッシャーを押しあてて、ぐっとくい込ませ皮膚どうしをくっつける。

3-2-2、メイクの方法

アイテープはアイメイクをする前に使用するのが一般的です。

しかし、テープ自体がテカって目立ってしまいやすいので、クリームアイシャドウを塗ってからパウダーシャドウを重ねたり、濃いめのアイシャドウを使ってテカりを抑えている方が多いです。また、肌になじみやすいベージュ系や、ピンクやイエローなど色付きのアイテープも販売されているので、自分の使っている化粧品と合うタイプのものを選ぶと良いでしょう。

3-3 メザイク

伸びる粘着ファイバー糸をまぶたの皮膚にくい込ませて二重まぶたを形成する。

メリット:アイプチやアイテープに比べ自然でばれにくい、汗や皮脂に強く取れにくい、アイメイクがしやすい

デメリット:アイプチやアイテープに比べ使い方が難しい、まぶたが厚いと二重になりにくい、使い続けると皮膚がたるむ、値段が高い

3-3-1 使い方とコツ

まぶたの油分や汚れをしっかり落とす。

プッシャーで二重の幅を決め、そのラインにメザイクを少し長めにぴんと引っ張りながらくい込ませる。

両端のあまった部分をカットする。

はじめはきれいに貼れなかったり、上手く二重にできないという方が多いようです。しかし、繰り返し練習して使いこなせれば、アイプチやアイテープより目立ちにくく、簡単に二重を作れると言われています。

あまり長めに貼りすぎない方が、自然な二重が作れます。

裏ワザとして、薄くアイプチを塗ってからメザイクを貼る、または、メザイクを貼った後に両端にアイプチを少量塗るなど、アイプチを併用するとはがれにくくなるそうです。

3-3-2、メイクの方法

メザイクは基本的にアイメイクをする前に使用します。メザイクした後にアイラインやアイシャドウを塗ります。メザイクの上にはアイシャドウを重ねるとよれてしまうので、薄く塗ったほうが良いでしょう。また、ファンデーションやアイシャドウの油分ではがれやすくなってしまうので、パウダー系がおすすめです。

3-4 気をつけること

これらの、二重まぶたを作るコスメはどれもまぶたや皮膚に負担がかかります。接着剤の成分が刺激になりまぶたの皮膚がかぶれたり、炎症を起こすことがあります。長期間使用することで皮膚が厚くなり、かたくなってしまうこともあるため、自分に合った商品を選ぶことが重要になります。

また、長期間の使用によってまぶたの皮膚がたるんでしまう場合もあります。そのため、アイプチを落とす際にはこすらずに優しく、テープをはがす際には引っ張らずにお湯でふやかしながらはがすのがおすすめです。

繰り返しの使用で皮膚に摩擦のダメージがかかり、色素沈着してしまうケースも多いです。メイクを落としたあとは、化粧水とアイクリーム等でしっかり保湿してスキンケアをしましょう。スキンケアの際にもなるべくこすらないようにするのが望ましいです。

もし、皮膚やまぶたや眼球にトラブルが生じた際は、使用を中止して早い段階で皮膚科や眼科へ受診をして下さい。

4、美容整形で行う二重まぶたの作り方

美容整形で行う方法もあります。費用や時間はかかりますが、落ち着いてしまえば確実で長持ちする方法です。

方法は大きく分けて2つです。

  • 糸をまぶたに埋め込む「埋没法」
  • 切って行う「切開法」

4-1、埋没法

目を開く時に動く筋肉やその近くと皮膚の裏側を糸で結んでしまう方法です。

先ほど二重まぶたの仕組みで説明した筋肉から続く「スジ」を糸で疑似的に作ってあげる方法です。

 

希望するラインに沿って糸をループ状に埋め込んでおけばそれで二重まぶたになります。クリニックや医師によってその糸の埋め込み方や方法、本数などが違ってくるため、いろいろな方法がそれぞれのクリニックのサイトで見られます。

メリット

・美容整形の中でもお手軽

・アイプチなどと同じように希望するラインで二重まぶたを作れる

・落ち着いてくれば、ばれにくい

・気に入らなければ糸を抜いて戻すことも可能(戻らないこともある)

デメリット

・アイプチなどに比べて費用がかかる

・糸が皮膚から透ける場合がたまにある

・いずれ緩んで、二重が取れる可能性が大きい

費用

2万円~15万円位

お手軽に出来るものでは2万円台からあります。モニターなどの場合は1万円台も可能でしょう。

クリニックによってはその方法によって費用が違ったりしますが、15 万円位までが多いです。

参考記事【「二重の種類・腫れ・リスク・クリニック」埋没法のすべて

4-2、切開法

糸では二重のラインに対して部分的にしたか、「スジ」を作れませんが、切開法だと二重のラインに対して全体的に筋肉と皮膚をくっつけることができますので、長持ちで強固な二重まぶたが出来上がります。

メリット

・埋没法と違って持ちがいい。取れる人は少ない

・そのほかの手術(目をぱっちりする、たるみを解消する)と同時に行う事ができる

デメリット

・腫れ、内出血、傷などが目立つ期間が長い

・傷が残るがほとんどの場合目立ちにくくなる

費用

切開法のみの場合20-40万円

その他の目の手術と組み合わせた場合は追加費用がかかる。

5、似合う二重幅の決め方

二重幅を大きくすれば「目がパッチリ見える」「かわいく見える」という風に勘違いされている方が多くいます。しかし、あまり広い二重幅は眠たい印象や疲れている印象を与えてしまいます。

二重の種類としてここでは3つに分けて紹介します。

5-1、奥二重

二重の線が見えるか見えないか位の幅のものを奥二重と言います。次に紹介する末広型に含まれますが、あえて分けておきます。

芸能人で探してみると、多部未華子さんや吉高由里子さん、りょうさんなどでしょうか。

奥二重 多部未華子

5-2、末広型の二重まぶた

目頭の部分のラインが隠れているタイプを末広型の二重まぶたと言います。

新垣結衣さんの左目は末広型ですね。

新垣結衣 二重

左目の方は幅のある二重まぶたですが、目頭のところでラインが内側に消えて見えなくなりますね。新垣結衣 左

5-3、平行型の二重まぶた

新垣結衣 右

上の新垣結衣さんの右目がそうですね。目頭までしっかり二重のラインが残っているのを平行型の二重まぶたと言います。

まぶたと平行のラインが平行型でないのか?という人もいますが、大きく分類する場合はそこまで厳密でなくとも目頭にラインが残っているものが平行型としてよいと思います。

 

静止画で見ると左右差がわかりますが、実際に動いている動画で新垣結衣さんの二重まぶたの左右差が気になって変だと思う方はほとんどいないでしょう。この程度の左右差は自然に見える範囲内ですし、左右全く同じだと逆に変に見えます。

 

かなり昔のデータになりますが、黒目に対して二重幅20%以下が美しいと言う報告もあります。最近の流行やメイク技術、黒目コンタクトなどもありますので一概には言えませんが、すっぴんではせいぜい黒目に対して30%位までの幅ではないでしょうか。

6、まとめ

二重まぶたを作るのに自力で行う方法もあり、紹介した方法は理に適っているように思います。しかし、これらの方法で二重まぶたができる方はそう多くはないでしょう。

やはりしっかり二重まぶたを作るにはアイプチに代表されるコスメで行うか、整形で行うかではないでしょうか。

最近のファイバーなどは非常に目立ちにくく整形なしで二重まぶたを作れる優れものです。ただし、毎日めんどくさい事やテープ類は皮膚が荒れてくることがあります。そのような場合に二重まぶたにしたいのならば二重整形することを考えてもいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイプチでお悩みの方へ:プチ整形の無料相談実施中

アイプチやアイテープで問題なく二重まぶたを作れているのであれば、そのまま続けてもいいと思います。

しかし、以下のような事でお悩みであれば美容整形も考えてみてもよいのではないでしょうか?

・まぶたの皮膚があれている、赤くなったり、カサカサしている
・毎日アイプチをするのがめんどくさい
・アイプチで癖を付けようとしたが、全くクセが付かない
・アイプチを使い続けると費用が整形するよりもかさんでしまう

当院の二重まぶた手術には3つの特徴があります。

・院長の二重まぶた手術症例数は数千件
・予約制なのでゆっくり希望のラインを相談可能
・院長は大手美容外科で指導をしていたので、他院の修正手術も可能

もしあなたが、安心して二重まぶた手術を受けたいとお考えなら、ぜひ一度、無料相談にお申し込みください。
カウンセリングにてご要望をお伺いし、必ず的確なアドバイスをいたします。
*ホームページから無料メール相談も受け付けております。

無料相談・お問い合せ

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

five × 4 =

▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!