美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

ボコボコ解消!医師が教えるセルライトを除去する正しい方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボコボコと気になるセルライト。簡単に除去してきれいになりたいとお思いの方も多いと思います。

実はこの「セルライト」というもの、医学の世界でもその正体は完全にはわかっていないのです。

にも関わらず、インターネットでセルライトのことを調べると、老廃物が溜まっているとか、むくみや冷えによる血行不良などと、なんとなくそれらしいことを書いて、それらしい商品の紹介をしているサイトが多く存在します。

このページでは、セルライトとはいったい何なのか?どのように対応するのがいいのか?について医学的根拠のあるもののみご紹介していきます。

読み終えていただければ、セルライトを解消する正しい方法を理解いただき、健康的に解消する可能性を飛躍的に高めていただけることでしょう。
ぜひ、参考にしてください。

1.セルライトとは

セルライトとはただ単に太っていると言う状態とは違います。主に女性の皮膚に現れる凹凸の変化で、”オレンジの皮”のように表現される状態です。特に太ももの裏側や外側、お腹に起こる事が多いとされています。

ただの肥満であれば均一に脂肪が付いて膨らむのに対して、セルライトはボコボコした変化を起こします。

1-1.セルライトの正体

セルライトを簡単に解説すると、「セルライト」と「通常の脂肪やその周りの組織」は構成するものは同じですが、その形態が違います。

通常の脂肪組織はいくつかの脂肪細胞が線維組織と言う硬い筋によって囲まれてその周りに血管などが通っています、対してセルライトは線維組織が異常に増えて脂肪細胞も線維組織によって細かく分けられている状態です。ですので、硬い線維組織によってボコボコ見えますし、触った感じも硬く感じてしまいます。

もちろん硬くなった組織では、循環不全(血の巡りが悪くなる事)なども起きている訳ですが、老廃物と言うよく分らないものがある訳ではありませんし、何かが溜まっているだけではセルライトのようにボコボコはしません。

1-2.セルライトの出来る原因

セルライトの出来る原因ははっきりとは分っていませんが、成人女性によくみられることからホルモンの影響、行き過ぎた炭水化物の制限、加齢変化、アルコールの取り過ぎなどが指摘されています。

上で説明したようにセルライトの正体は脂肪細胞もそうなのですが、過剰に出来た線維組織も原因です。セルライトは病気ではないのであまり研究が進んでいない分野です。現在、これらを上手く確実に解消する方法はありませんが、改善するのではないかと言われている方法もあります。

効果は限定的かも知れませんが、自宅で出来る方法からクリニックでより効果を得るための方法を医学論文を交えて解説していきます。

2.自宅で解消する効果が期待できる方法

セルライトの解消法にはコレ!と言う決定的な方法は残念ながらありません。飲み薬や塗り薬、マッサージや医療機器など色々な方法が試されています。まだまだ研究段階で確実な方法ではないかも知れませんが、論文などでも効果のあったと言う報告が多い方法を紹介します。

2-1、自宅でケアするならカフェイン配合ボディクリーム

セルライトケアや痩身クリームとしてカフェインをご存知の方もいるかもしれませんが、自宅でケアするクリームとしては唯一おすすめできます。医学論文でもいくつかの報告でカフェインの効果は確認されています。

対象者15人にカフェイン入りクリームの効果を検証した研究がありますが、以下の報告がされています。

また、スリミングクリームのメリットを報告する論文においても50人を対象に行った調査においても以下の報告がされています。

どちらも確実な効果を示すデータではありませんが、実際に効果が確認されている例です。比較的低価格で続けやすいものですので、試す価値はあると思います。

市販のセルライトケア用のボディクリームにはカフェインの濃度が示されていないのが残念ですが、どちらの調査においても3-5%程度のクリームを使用していますので、同程度の濃度のクリームを使うことがおすすめです。

2-2.おすすめは資生堂のイニシオ ボディクリエーターEX

カフェイン入りクリームは多数ありますが、その中でも具体的におすすめできる商品は資生堂の「イニシオボディクリエーターEX」です。

資生堂は独自の研究で、香りとカフェインによるダイエットの効果についても報告しています。それに基づいていると考えられる商品なので信頼性も高いものと思われます。

定価4,500円(200ml)

watashi+by shiseido

3.病院で解消する方法:最も効果が期待できるのは衝撃波

やはり効果が高いのはクリニックで治療する方法です。マッサージと赤外線を組み合わせたベラシェイプや高周波治療、衝撃波、低出力レーザー治療(Low-level-laser-therapy)などがあります。

このうち、効果が高く根拠が豊富なものが衝撃波と低出力レーザーになりますが、どちらかと言えば衝撃波が研究も多くお勧めです。衝撃波治療を行っているクリニックがないけど、クリニックで何か治療したいと言う場合は高周波(RF)がお勧めです。

3-1.衝撃波治療とは

衝撃波とは難しい言葉ですが、あまり深く理解してなくても大丈夫です。この衝撃波は医療の世界でも結石を砕いたりするのに用いられており安全に使用する事が出来ます。これをセルライトに当てる事でセルライトの改善が得られるとされています。

衝撃波でセルライトが良くなる理由は、①衝撃波が線維組織の結びつきを弱める事で肌がスムーズになる②リンパ浮腫(リンパによるむくみ)を改善し、リンパ管形成を促すという事が言われています。

3-2.衝撃波によるセルライトの治療効果

残念ながらセルライトがなくなるという治療ではありませんが、改善する可能性、改善率、根拠となる文献の数的にも衝撃波が最も今のところおすすめできる治療方法です。

衝撃波治療をセルライト治療に行った結果を検証する論文で、計46人を対象とした計6回の研究で以下のようなものがあります。

15段階評価で行われるセルライト評価(15が最もひどい)で2.53ポイント改善したと言う結果や、治療を受けた人の86%が良い効果を実感した


引用・参考文献:Knobloch K, Joest B, Krämer R, Vogt PM.Cellulite and focused extracorporeal shockwave therapy for non-invasive body contouring: a randomized trial.Dermatol Ther (Heidelb). 2013 Dec;3(2):143-55.

以下の紹介文献のように、セルライトに関する文献をまとめたものでも、衝撃波による治療が有効性が高いのではないかと考えている文献が多いです。
そのため、現状で最も効果を期待できる方法として衝撃波治療が最もおすすめです。

3-3.衝撃波によるセルライト治療の料金

1週間に1-2回、トータル6-8回行う事になります。衝撃波治療の値段を調べたところ1回2-3万円です。2.5万円で6回行うと15万円ですので、エンダモロジーよりこちらがお勧めです。

4.エステサロンのセルライト解消法はあまりお勧めしない

エステサロンでのセルライト解消法はマッサージかエンダモロジーと言う機械になると思います。これらはエステサロンの広告などで大々的に宣伝されていますが、実はあまり効果的な方法ではないと考えます。

エンダモロジーの効果に関する調査結果を見ると以下の結果となっています。

①エンダモロジーを1週間に2回(計24回)、計33人に実施した結果の調査。


33人中10人(29%)がセルライトの改善があったと感じた

しかし、この論文の著者はその他のデータなどから総合的にエンダモロジーがセルライトに有効とは考えていない

Güleç AT.Treatment of cellulite with LPG endermologie.Int J Dermatol. 2009 Mar;48(3):265-70

②エンダモロジーを1週間に2回(計15回)、計35人に実施した結果

35人中5人(14%)にセルライトの改善があった

しかし、セルライトを減らすのは弱い効果だと結論付けられている

Collis N, Elliot LA, Sharpe C, Sharpe DT.Cellulite treatment: a myth or reality: a prospective randomized, controlled trial of two therapies, endermologie and aminophylline cream.Plast Reconstr Surg. 1999 Sep;104(4):1110-4

③エンダモロジーを1週間に2回(計15回)、計118人に実施した結果

118人中81人(69%)が満足と答えた。
(*痩身効果も得られているのでそれによる満足度もあると考えられます)

Kutlubay Z, Songur A, Engіn B, et al.An alternative treatment modality for cellulite: LPG endermologie.J Cosmet Laser Ther. 2013 Oct;15(5):266-70

④1週間に2回(計14-20回)で6段階評価(美容皮膚科学の教科書のデータ)

6段階評価で1-2段階セルライトの見た目が改善した

美容皮膚科学 P532

このようにエンダモロジーは効果が確認できている手法ではないのです。

エンダモロジーはエステサロンで行うかクリニックで行うかによってコストは大きくことなりますが、相場感としては1回1万円位でしょう。1回8,000円でも15回行うと、12万円です。
実際に高い根拠のある手法ではありませんし、期待できる効果を考えると高額すぎるのではないかと思います

エンダモロジー以外に揉みだしと言うマッサージもあるようですが、マッサージはセルライト部分の水分を移動させることによって一時的に症状が改善したように見られることもありますが、根本的な解決ではないのですぐに元に戻ってしまいますし、そもそも効果としても乏しいでしょう。

5.まとめ

セルライトに関して医学論文を交えて解説いたしました。セルライトは原因や状態がまだよく分っていない点もあり、治療方法もいろいろあります。

今後、色々な研究でよりよい方法や画期的な別の方法も出てくるかもしれませんが、現在出来る範囲でセルライト治療をすると言う場合のお勧めの方法を紹介させていただいています。セルライトを改善したいと言う方は是非試してみて下さい。

自宅で行うのであればカフェイン入りのクリーム、効果の高い治療を行うのであれば衝撃波がお勧めです。今後、より高い根拠が出てきたり、新しい方法が出てくる可能性もありますが、現時点では上記治療をお勧めします。

*また、この記事ではセルライトの線維組織に効果があってセルライトが改善する事と痩せる事によってセルライトの見た目が良くなるという事の区別はしておりません。

その他の参考文献
Tokuya Omi,Shigeru Sato, Seiji Kawana.Ultrastructural assessment of cellulite morphology: clues to a therapeutic strategy?Laser Ther. 2013; 22(2): 131–136.
Zerini I, Sisti A, Cuomo R,et al.Cellulite treatment: a comprehensive literature review.J Cosmet Dermatol. 2015 Sep;14(3):224-40. 
Luebberding S, Krueger N, Sadick NS.Cellulite: an evidence-based review.Am J Clin Dermatol. 2015 Aug;16(4):243-56.
Knobloch K1, Kraemer R. Extracorporeal shock wave therapy (ESWT) for the treatment of cellulite–A current metaanalysis.Int J Surg. 2015 Dec;24(Pt B):210-7.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

11 + 7 =

▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!