美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

注意!いまはアクアフィリング豊胸をすべきでない5つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アクアフィリング

最近出てきた豊胸の手術のひとつに「アクアフィリング」という方法があります。

アクアフィリングとはどういうもので、効果や持続性はどれくらいあるか、他の手術方法との違いは何なのか、調べられている方もいらっしゃると思います。

クリニックの広告を見ると、『注射だけで終了』『3-8年の持続性』『安全性が高い』など良い事ばかりが書かれていますが、現時点ではアクアフィリング豊胸はすべきではありません。なぜなら十分な安全性が確立していないからです。

今回はこの手術方法、アクアフィリングがおすすめできない理由を他の医師の方々の意見も交えて、詳しく解説していきます。

アクアフィリング豊胸の安全性はほとんど確立されていません。分らない事が多い方法です。手術を検討中の方は、後悔することがないようにこのページを必ず読んで下さい。そうすれば、正確な知識や医師の意見が得られて、正しい選択をすることができます。

アクアフィリング豊胸とは今までの豊胸手術は違い、日本には無かった素材の物質をお胸に入れる方法です。シリコンバッグのように固まった素材ではなく、柔らかいものを注射器で入れていくので、ヒアルロン酸豊胸に似ています。しかし、物質はヒアルロン酸とは全くの別物になります。

実際の手術は30分ほどで終了し、手術後の痛みやダウンタイムも少ないでしょう。

広告に出ている事をまとめると以下のようなものになります。

  • 注入するだけで簡単
  • 3-8年持続
  • 柔らかく自然
  • 2カップ程度まで大きく出来る

注目すべきはどこを見てもリスクが書いていない事です。アクアフィリングの中身はどのようなもので、どの様な評価がされているのか、お勧めなのかどうかを2章以降で解説します。

アクアリフト(AquaLift)とは
アクアフィリングと似た素材でアクアリフトと言う素材もありますが、ほぼ同じ成分です。アクアフィリングはアクアリフトの会社から抜けた社員が作ったもののようです。

2.アクアフィリングの安全性に不安がある3つの理由

アクアフィリング豊胸は「3-8年長持ち」「気に入らなければ生理食塩水で溶かせる」など良い事が書いてありますが、理論的には考えにくいです。また、詳細な報告がなされておらず安全性に疑問が残ります。安全性に疑問があると言うのは、将来的に肉芽腫と言って盛り上がったしこりが出来てきたり、炎症を起こし痛みの原因になったり、乳がん検診の妨げになったりする可能性があるという事です。

2-1.アクアフィリングは分解されない可能性が高い

溶けるまで3-8年も必要なのは溶けない可能性が高い

アクアフィリングは3-8年で分解されて無くなっていくとされていますが、体内で分解されるものでそれほど長い時間をかけて分解されることはないと思います。1年ほどと言う物質はありますが、3-8年も体内に残っているという事は溶けずに残り続ける可能性が高いです。

身体の中で溶ける(分解される)ものは、体の中の酵素や水分に反応して分解されて溶けていきます。この反応が3年以上も続くと言うのは考えにくく、3年も異物が入っていると被膜と言う膜が異物(アクアフィリング)の周りに作られて溶けなくなっています。

生理食塩水で溶けるなら、体の中でもすぐに無くなるはず

宣伝広告にはアクアフィリングに生理食塩水を加える事で溶けるとされています。

しかし、アクアフィリングの構成になっているアミド結合に生理食塩水を加えても溶けません!ですので、生理食塩水を加えて溶けているように見えるのは、水分を吸って柔らかくなっているだけでしょう。水分が抜ければ元通りになるはずです。

そもそも生理食塩水で溶けるものを体の中に入れても、すぐに無くなってしまいます。

アクアフィリングのアミド結合は体内で溶けない可能性が高い

アクアフィリングの分子構造にはアミド結合があるとされています。従来あった「アクアミド」と言う成分とは結合の仕方が違うので安全と言われますが、体内でアミド結合が分解されるでしょうか?アミド結合の分解には熱が必要なので普通に体内に入っているだけでは結合がほどけずに体内に残り続けると考えられます。(化学に詳しい方がいたらご指摘ください)

2-2.アクアフィリング豊胸はFDA承認を取れていない

アクアフィリングはCEマークを取っていて安心とありますが、CEマークは安全性に対してあまり信頼のおけるものではありません。CEマークとは安全性が確立していると言うよりも、EU圏での流通の許可や製造過程の承認と言う意味合いが強いです。

世の中で広く行われており、安全性の高いものであればいいのですが、基本的には医療において安全性と言う意味ではFDA承認かどうかを1つの目安にして下さい。

FDAとはアメリカの厚生省みたいな機関です。ここで承認されているものは効果や安全性も含め一定の基準を超えているものです。

2-3.アクアフィリング豊胸の文献が見当たらない

医学論文検索サイトで有名な「PubMed」でアクアフィリングと検索したところ(「aquafillingやaquafilling breast」などの検索)、アクアフィリング豊胸の文献は出てきません。

通常安全性が高いものであったり、数年前から使用されているものであれば論文が出てくるはずなのです。

シリコンバッグ豊胸や脂肪注入豊胸、ヒアルロン酸豊胸はかなりの数が出てきます。これではアクアフィリングの安全性が高いとは言えません。上のように紹介した多くの先生が否定的なように将来どのようになるのかが分らないのがアクアフィリング豊胸なのです。

注:
これをお読みの方で、アクアフィリング豊胸についてきちんとした安全性を示すデータがあれば是非ご教授ください。ポリアクリルアミドやハイドロフィリックジェルと言うものであれば、出てきますが、アクアフィリングはこれらとは似ているものの違う製品だと主張されています。

3.アクアフィリング豊胸をお勧めしない日本の医師の意見

JAAM掲示板(http://www.jaam.or.jp/bbs/index.php)と言う、美容医療に関して質問できる掲示板にご高名な先生方が意見を述べられております。

当山美容形成外科 当山護先生のご意見です。掲示板のアクアフィリングを行うべきかどうかについて、2つご意見、ご回答がありました。

当山先生 2016年2月10日

ヨーロッパでは承認されていないと思います。又、韓国で5~6年前から一部でやられていたと思います。

日本では代理店がこれ迄いなかったのですが・・・遂にやり始めた方がおられるようですネ。

内容はアクアミドです。細かい部分は分かり難いのですが、アクアミドにもポリアクアミドやモノアクアミドなどがあり、モノは組織内に浸潤していくと考えます。

カプセルを作るのはポリアクアミドの方ですが、長期にみていくとカプセル拘縮を起します。

つまり部分的にしこりになるのです。そこでそれを防ぐ為に98%の水で薄めてしまっているのです。

片側乳房に何㏄注入するのかは私には分かりませんが、長期経過が不明です。

食塩水で本当に溶けるのかは日本で誰も分かっていないと思います。

ヨーロッパで作られているのは確かなのですが、色々な事情で作製工場は転々としている情報もあります。

今の所の情報は以上です。

転記:JAAM掲示板

当山先生 2015年3月13日

先ずアクアフィリングはフィラーですから問題の第1として大切なのは素材は何かです。

これが分からない限り応答はこれ以上進みません。

我々の基本(JAAMのお方の医師の意見)ではフィラー注入は永久にもつものは将来予想が出来ない。

その為、少なくとも1~2年の注入物が良い、異物は出来るだけ取り出せるものの使用が基本だと考えております。

この成分が何であるのか分からず、かつ上記条件に合っていないとするのなら避けておかれるべきであると考えます。

又、ヨーロッパのCEマークについては製造過程における承認であって、人体内に施行されて安全であると云う為の保証ではないと私は思っております。

転記:JAAM掲示板

メガクリニック 高柳進先生のご意見です。

高柳先生 2016年2月11日
ヨーロッパでの承認というのはあまり信用しないほうがいいような気がします。アメリカのFDAの承認があれば、まず安心ですが、これは取られていません。長期的な安全性が確認されているとは言えないものなので、当分飛びつくのはやめておいてください。

転記:JAAM掲示板

私が2章で解説したのと同じようにアクアフィリングの安全性に疑問を持っている先生方がおられます。

以上のように、アクアフィリングはまだよく分っていないものになります。また、3-8年持つと言うものは将来的な予測が難しくデータがありません。またCEマークと言うと、何か安心安全を信じてしまうそうですが、CEマークがあるからと言って高い安全性はないのです。

4.アクアフィリング豊胸をお勧めしない海外の医師の意見

アクアフィリングを英語で検索してみて下さい。アメリカの先生の意見がたくさん見れます。

アメリカのREALSELF(https://www.realself.com/)というページの掲示板ですがアクアフィリング関係の質問に対して医師たちの否定的な意見がずらっと並んでいます。

「どうしてアクアフィリングを勧めないのでしょうか」に対する医師の回答です

Aquafilling breast filler by injection. Why won’t some doctors work with this?

医師:Larry S. Nichter, MD, MS, FACS (Orange County Plastic Surgeon)

アクアフィリングはお勧めしません。FDAにも承認されておらず、もっと詳細な大きな数のデータを見ない限り進めることは出来ない

I personally do not recommend its use and here is my reasoning. Aquafilling is made of a polyamide macromolecule. Polyamides occur naturally and artificially. Examples of naturally occurring polyamides are proteins, such as wool and silk. Nylon is an example of a man-made polyamide molecule. It is NOT FDA approved in the USA and I would hesitate to recommend this treatment without seeing large number scientific studies especially in body areas that are prone to develop cancer until more data is available.

引用:realself

「アクアフィリングは安全性の高い豊胸だと聞きました」に対する医師の回答

I heard about aquafilling “hydrophilic gel”, is it safe for breast augmentation?

医師:Asif Pirani, MD, FRCS(C) (Toronto Plastic Surgeon)

お勧め出来ません。胸に何かを注入する事で色々な合併症が起きる場合もあります。

This is not recommended. There are many horror stories of women injecting things into their breasts. The results can be disastrous with a significant risk of VERy serious infections and even death. DO NOT DO IT!!!

引用:realself

医師:Ryan Neinstein, MD, FRCSC New York Plastic Surgeon

決してお勧めしません。(注入自体を)FDAに承認されているインプラントや脂肪注入にするべきです。

In no way would I suggest you fill your breasts with anything besides FDA approved implants and potentially some fat. Its just not safe. A small implant under the gland in a body builder is a great and reliable operation

引用:realself

「アクアフィリング豊胸を受けましたが、右腕に痺れたような痛みがあります。どうしたらいいでしょうか?」に対する医師の回答

I’ve been injected “Aquafilling” gel into my breasts and now have slight numb pain in my right arm. What should I do?

医師:Jerome Edelstein, MD (Toronto Plastic Surgeon)

出来るだけ早く手術を行った医師の病院を受診してください。アクアフィリングはFDA承認ではなく安全性に疑問の残る製品です。

Please see your doctor as soon as you can for a physical examination, as it sounds like you are suffering from a complication. This technique is not FDA approved and its safety and effectiveness is questionable. Best of luck.

引用:realself

医師:Martin Jugenburg, MD (Toronto Plastic Surgeon)

アクアフィリングはFDA承認ではありません。アドバイスできることは少ないですが、手術した医師かかかりつけの医師に相談して下さい

This product is not FDA approved in Canada or America therefore, there is very little advise to offer. You should go see your surgeon or family phycision for further evaluation and advice.

引用:realself

「アクアフィリングに関して情報を知りたい」と言う質問に関する医師の回答です

I wole like to ask you if there are any new information regarding Aquafilling bodyline?

医師:Elizabeth Morgan, MD, PhD (Atlanta Plastic Surgeon)

アクアフィリングは勧めません。アクアフィリングは生理食塩水とナイロンのようなポリアミドを含む物質です。ナイロンは吸収されずに体内に残ります。

Thank you for your question about breast augmentation with aquafilling.

  • I would recommend you not have this done.
  • Aquafill is a mixture of salt water + polyamide.
  • Polyamide is a mix of substances, including nylon.
  • Nylon is not absorbed – and permanent fillers virtually always cause late problems.

Always consult a Board Certified Plastic Surgeon.

Hope you find this information helpful. Best wishes.

引用:realself

医師:Robert Savage, MD (Wellesley Plastic Surgeon)

やるのはご用心ください。新しいものが良いものとは限りません。以下省略。

As they say ” buyer beware” new is not always better.In the U.S. We like to hope science and intelligence prevails.if most doctors are not doing it, it almost always means safe scientific evidence is sparse and not yet reliable for recommending treatments that are pushed by fad or profit

引用:realself

医師:Connie Hiers, MD San Antonio Plastic Surgeon

アクアフィリングはアメリカでは分らないリスクがあるかも知れない事から行われていません。

Aquafilling is not done in the US because of the potential risks and unknown complications. However, some of the products used, like nylon, may have some significant reactions over time. Saline and gel implants are safe and have been available since 1960’s. We have lots of information about what they do and don’t do. Why put yourself through the lifetime risks of unknown products when we have safe products to use?

引用:realself

いかがでしょう?英語になれている方はrealselfのサイトでaquafillingを検索いただいたり、グーグルで「aquafilling realself」と検索していただければ海外の情報に触れる事が出来ます。日本の広告だけを信じるのではなく、是非色々な情報を集めてください。

5.まとめ

今回紹介したように、アクアフィリング豊胸は安全なのかどうか分らない方法です。今すぐにやらなければいけないと言う事もなくお勧めできません。

また、ポリアミドと言うのは体の中で溶けない物質なので、それがお胸に散らばって残ると言うのも心配です。

今後さらに検証が行われてからアクアフィリング豊胸がメインの豊胸術となる可能性がゼロではありませんが、今すぐにアクアフィリングをするべき状況ではないと言うのが私の結論です。

豊胸手術をお考えの方は安全性が確認されている「シリコンバッグ豊胸」や「脂肪注入豊胸」を検討すべきです。豊胸手術を検討中の方はぜひ「豊胸手術の種類・効果・リスクの正しい知識と選び方」を読んでください。効果やリスクについて方法別で詳細にご説明しています。疑問や不安が解消され、脂肪吸引を受けるべきかどうか、どの方法で受けるべきか判断できるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豊胸手術の無料相談実施中

当院の豊胸手術は脂肪注入をメインに行っており、4つの特徴があります。

・脂肪の処理は遠心分離法で無駄な血液やオイルを除去
・丁寧な手術で脂肪を細かく注入
・院長は脂肪吸引の手術例も豊富でキレイな吸引
・院長はシリコンバッグ豊胸、ヒアルロン酸豊胸、豊胸の修正手術の経験も豊富でなんでも相談可能

もしあなたが、安心して豊胸手術を受けたいとお考えなら、ぜひ一度、無料相談にお申し込みください。
カウンセリングにてご要望をお伺いし、必ず的確なアドバイスをいたします。
*ホームページから無料メール相談も受け付けております。

無料相談・お問い合わせ

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

five × 5 =

▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!