美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位
美容医療の口コミ広場第1位

美容外科の選び方:最高のクリニックに出会うための8つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容外科 選び方

美容外科に興味はあるけど実際に行くのには抵抗がある方や、値段の高い手術や処置をすすめられそうで怖いという方は多いのではないでしょうか。

また、数多くあるクリニックの中でどこに行ったらいいか悩んでいるという方もいると思います。

やはり、きちんとした知識と技術がある医師にみてもらいたいし、信頼できるクリニックに行きたいですよね。

実際には、医師によって処置や手術の提案が違ったり、クリニックによって費用も違います。

そこで、今回は美容外科の医師とクリニック選びのポイントをご説明します。

また、カウンセリングに行った際に注意すべきこともお教えします。

自分に合う美容外科を、探しているという方はぜひ参考にしてみてください。

どのクリニックで診察・手術するかよりも、誰にしてもらうかが重要です。クリニックではなくまずは医師を選びましょう。

1-1.経験の豊富さ

経験、症例の数は非常に重要だと思います。ただし、はっきりと明記してある場合はほとんどありません。私も自分の症例数を覚えていません。直接ドクターに聞いてみるしかないでしょう。

症例数は重要ですが、ある一定以上はそれ程差がなくなってきます。

例えば二重まぶたの埋没法では50-100件手術をしないと、うまく調節して糸を結べません。では1500件と2000件の症例数の違いだとどうかと言えば、それほど大差はないでしょう。

騙されてはいけないのは、二重などの症例数を倍で数えている場合です。1人両目で2件という風に数えている場合です。

また、美容外科を最低でも1年は行っている医師を選びましょう。(医師としての下地によって変わってきます)

1-2.カウンセリング内容のチェックポイント

美容外科や美容皮膚科は基本的に自由診療となります。各クリニックによって費用も違います。ですので、医師が料金の説明や施術の勧誘を行う事があります。それ自体は悪い事ではありませんし、いい提案をしようとしてくれている場合も多いです。

しかし、中にはどなたにカウンセリングを行う時であっても高いメニューしか勧めてこない場合もありますので、進められている施術が本当に自分に必要かどうかしっかり考えた方がいいでしょう。

医師に勧められると自分にはそれが合っているかのように思ってしまいますが、一旦帰ってネットで評判を見てみる、他のクリニックの費用と比べてみる、他のクリニックにもカウンセリングに行ってみるなどした方が良いでしょう。

以下のような点には要注意です。

・費用の話に終始する

ドクターに勧められれば何でも良いものに思えてしまいますよね。でもそれって本当に良いものでしょうか?

親身に費用の相談に乗ってくれるドクターは良いドクターだと思います。

ただし、費用の説明や高いものがどれだけ良いかを延々と説明する場合は、あなたに綺麗になって欲しいのではなく、あなたがいくら払ってくれるかに興味があるドクターの可能性はありませんか?

・特定の(高い)施術以外ではやっても意味がないような事を言う

例えば脂肪吸引です。脂肪吸引で重要なのは取れる脂肪の量だけではありませんが、量は出来ることなら多めに取りたいところです。

高価な機械を使用すれば多くの脂肪が取れるのでしょうか?

変わりません!技術のあるドクターであればどの機械を使おうがしっかりと脂肪を吸引で来ます。

例えばベイザー脂肪吸引やアキュスカルプ脂肪吸引などで1000㏄の脂肪が吸引できるドクターであれば、同じ手術で機械を使用しなくても1000㏄の脂肪が吸引できるはずです。仮に変わったとしても10%以内の変化でしょう。

取れないというドクターは、技術がないか、少ない費用でそこまで頑張りたくないかのどちらかです。

・リスクについての説明がない

医療行為にリスクはつきものです。効果が出る分リスクもあります。効果の説明しかしないクリニックは止めた方が無難でしょう。アフターフォローもよくない可能性があります。

・聞いても他の方法を説明しない、断られる

脂肪吸引以外にも、脂肪溶解注射やレーザーやダイエットなど効果は違いますがいろいろな方法があります。あなたに合ったニーズを提案・説明してくれるのが良いドクター、良いクリニックです。

・私しか出来ない手術法は怪しい

を謳っている医師やクリニックはよく注意してください。

なぜなら、「私しか出来ない=私しかやっていない、他の医師が価値を見いだせない」という事が往々にしてあるからです。

もし、素晴らしい手術や技術であれば他の医師がこぞって真似をするはずです。また、医師は自分が素晴らしい手術や治療法を発明したら、その技術を習得したい他の医師にも指導し技術を広げるべきものです。

ですので、「私しか出来ない手術法等」は、

  • 誰も真似しない大したことのない手術
  • 誰にも技術を指導しない了見の狭い医師、営利主義の医師
  • もしくは誰も真似が出来ないようなスーパードクター(この類の方は後輩の育成に励んでおられます)

です。

1-3.専門的な知識を持っている

一般の方が医師と同等の知識を得ることは難しいでしょう。質問に対してしっかりと明確に、根拠を持って答えてくれる医師がよいです。

また、医師だから何でも知っているわけではありません。医学でもはっきりと答えの出せていないものもあります。医師が分らないと言うと不安かもしれませんが、医学的にわかっていないことに関してハッキリ、そう答えてくれるのが良い医師だと思います。

1-4.人柄のよさ

家電などを購入するのと違って、人と人の付き合いになります。相性が合うかは非常に重要だと思います。

ですので、まずはカウンセリングに行って医師と合うかどうかを見てください。ホームページだけからで判断するのはいい方法ではありません。

また、人間誰しも自分の考えに合う意見を聞き入れたくなります。「それは違う」「あなたには勧められない」など否定的な意見もきちんと根拠を持って説明してくれる医師が良いでしょう。

しっかり時間を取ってカウンセリングしてくれる医師を選びましょう。

1-5.経歴の見方

経歴はあまり当てにならない事も多いですが、ホームページから手軽に得られる情報なので押さえておくべきでしょう。

現在○○専門医や○○認定医などありますが、そこに技術や手技のチェックはありません。

○○学会会員と言う表記に至っては学会に所属しているだけで、そこで熱心に勉強している先生もいれば会費だけ払っている先生もいます。

私が唯一、医師の経歴で見るとしたら専門医を持っているかどうかでしょう。

専門医と言っても専門医認定機構に認められているものです。

http://www.japan-senmon-i.jp/hyouka-nintei/about/ad.html

制度など移行中ですので今後変わってくるかもしれませんが上記に乗っている学会の専門医かどうかを見ます。

見て頂ければお分かりになると思いますが、美容外科学会はこの中に入っていません。

たとえ形成外科専門医だろうが、皮膚科専門医だろうが、小児科専門医だとしても人体に対する一般的な知識と経験を有しているのがこれらの専門医をお持ちの先生方です。美容外科・美容皮膚科に転身しても勉強すれば美容の知識と技術を身につけることが可能だと考えます。

*脂肪吸引や豊胸に関してのドクターの選び方

脂肪吸引や豊胸は美容外科の中では少し大きめの手術になってきます。特に太ももやお腹では時間も長くなり全身管理が必要です。

全身管理ができるドクターが好ましいです。具体的には、麻酔科専門医、外科専門医以上、脳神経外科専門医、救急科専門医、形成外科専門医(なかでも熱傷を扱っていたドクター)などがあります。

2.クリニックの選び方

医師がきちんとしていれば、クリニックにはそれ程こだわらなくていいでしょう。注意点を書いていきますので、カウンセリングに行く前に読んで下さい。

2-1.適切な値段設定

一番気になるところだと思います。クリニックを運営するには様々な費用がかかってきます。家賃、人件費、広告費、材料費、機械類の設備費などなど。これらの費用に利益が乗ったものが皆様の目にする値段になります。美容クリニック以外でも同じですね。

大手クリニックではスケールメリットが効くので、材料費や機械類は同じものでも安く仕入れられる場合が多いです。

安かろう悪かろうではなしですし、高ければいいという訳でもありません。値段だけではどのクリニックが良いのかは判断できません。相場と言うものはありますが、自分にあった相場から選んでいただくのがいいと思います。

ただし、あまりに安い値段の所は集客目的のためである事も多いです。行ってから値段の高いものを勧められたりする事もあるので注意してください。

2-2.営業の内容

クリニックや病院で営業!?と思われるかもしれませんが、美容クリニックではよくある事です。一般の病気と違って自由診療ですので値段もそれぞれのクリニックによって違います。

カウンセリングであなたに合ったものを進めてくれるのはいいのですが、以下のような場合注意してください。

・当日の手術や処置を強引に進めてくる

・始めはすごく高い値段を提示しておいて、徐々に値段を下げてくる
(少しくらいならありでしょうが、半額近くまで下がるクリニックもあるようです)

・多数のオプションが付いてくる

・安い施術を希望していったのに、高いものを勧められる

程度にもよりますが、本当にあなたに必要ですか?

対応としては一旦帰宅し、よく考えてみてください。他のクリニックと比較し、他へもカウンセリングに行ってみてください。

2-3.アフターフォロー・保証がしっかりしているかどうか

大手チェーンクリニックの方が無休でやっていますので、いつでも対応してくれる安心感はあります。

ただし、対応が画一的になってしまうデメリットはあるでしょう。

施術に保証がついているクリニックもあります。それぞれ違いますので調べてみてもいいかも知れません。

ちゃんとしたクリニックなら、保証がなくても対応してくれます。逆に事細かに保証内容の条件が決まっていたりすると、それに沿った対応しかしてくれないという事もあります。

2-4.対応が適切かどうか

対応が良い方がいいに決まっていますが、結果には影響するところではありません。対応が良くてもおいしくないレストランもありますよね。

自分が不快に思わない程度の対応であれば問題ないと思います。

3.ネットでの情報収集とその付き合い方

限られた時間の中で数多くのクリニックにカウンセリングに行くことは難しいでしょう。どうしてもネットの情報を集めたくなります。以下にネットの情報を収集するときの注意点を解説します。

①口コミサイト

口コミサイトはそこそこ当てになります。ただし、全部の内容をそのまま信じない方がいいでしょう。

その理由は、口コミは否定的な意見が目だったり、否定的な口コミの方が投稿される可能性が高いからです。匿名性があるものは全てこの傾向が強くなります。

また、口コミサイト経由のお客様には特別な配慮を行っているクリニックが存在する可能性もあります。

ただし、他に信頼できる情報も少ないのでそこそこ当てになると考えます。

②ランキングサイト

全く当てにならないと思っていいでしょう。どこかのクリニックが自分たちのホームページとは別にサイトを作って勝手なランキングをしているものがほとんどです。

運営者が違っても委託して行っている可能性が高いです。

③個人ブログ

当てにはなりません。もちろん嘘は載っていないと思いますが、興味半分で読んで頂くのがいいでしょう。

理由は、一人だけの体験ですので根拠が乏しくなります。他の経過をたどる方もいっぱいいるでしょう。

また、アフェリエイト目的の場合や、クリニックからブログモニターのような形で契約して手術を受けている可能性もあります。

4.まとめ

医師に説明されたり、美容カウンセラーに専門的な事を言われたりすると、何となくその気になってしまいます。美容整形は病気と違って今すぐしなければいけない訳ではありません。十分に考える時間を持ってリーサーチし、何件かカウンセリングに行ってみる事をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容医療の無料相談受付中

当院では大手美容外科で指導も務めてきた院長が的確なアドバイスを行っております。

以下のような方は、是非一度ご相談ください。

・クリニックによって書いてある内容が違って、何が正しいのかが分らない
・クリニックによって値段が様々で、どうやって選べばいいのか分らない
・種類があり過ぎて、どういう特徴があるのか分らない
・美容医療のカウンセリングがしたい

もしあなたが、安心して美容医療の相談を受けたいとお考えなら、ぜひ一度、無料相談にお申し込みください。
カウンセリングにてご要望をお伺いし、必ず的確なアドバイスをいたします。
*ホームページから無料メール相談も受け付けております。

無料相談・お問い合せ

美容外科の選び方 : 最高のクリニックに出会うための8つのポイント

医師が教えるキレイの教科書の購読はfacebookが便利です。

Twitter・RSSでも購読できます。

コメントを残す

*

nine − 5 =

▼無料メール相談で不安や疑問を解消!▼
無料メール相談で不安や疑問を解消!